ある程度の収入がなければ審査は難しい

即日融資に対応しているカードローンを利用したいのはサラリーマンだけではありません。特に定職にはついていない、いわゆる無職の方もカードローンを利用したい場面というのはいくつかあると思います。しかし、即日融資の審査が甘いと言われているもののやはり安定した収入、ある程度の収入がなければ審査をパスするのはなかなか難しい部分があります。

 

即日融資のカードローンでは特に収入証明書などを提出しなくても良い、というところも少なくありません。身分証明書となるもの、例えば運転免許証やパスポート、保険証といったもののコピーを提出することができればそれでOK!というところもたくさんあるんですね。むしろ、いちいち収入証明証などを提出しなくてはならないとなるといくらカードローンでも即日融資は難しいものとなってしまうでしょう。

 

無職は即日融資を受けれない?

では無職の方が即日融資のカードローンを利用することができるのかというと、どうしても申し込み時の情報記入欄に「無職」と書いてしまうとその時点で断られてしまうでしょう。安定した収入を持っていないために返済能力が無いと判断されてしまうからです。しかし一方で、最近の即日融資カードローンでは主婦のためのカードローンも登場しています。専業主婦の場合だと働いているわけでは無いため自力で安定した収入を得ているわけではありません。それなのにカードローンを利用することができる場合もあるんですね。とはいえ、主婦と無職とはまた別の話ですので、無職の方がカードローンを利用したいという場合はアルバイトを始めてみたり、派遣社員として働き始めるなどある程度収入を得ることができる環境を整えてからの方が無難です。

 

また、無職であってもある程度の収入があったり、金額は少なくても安定した収入があれば審査を受けることができることもありますのでまずは気軽に申し込みをしてみてはいかがでしょうか。